【正しい筆の選別】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【正しい筆の選別】

【筆の正しい選び方-1】


よくある質問ですが、筆はどうやって選別するか!?


簡単な所では、半紙5文字用・半切(条幅)14文字用 等で規格を決めます。

次に「何を書くか」です。わかりやすい所では、

「楷書」・「行書」・「草書」・「隷書」・「篆書」を書く等です。


※本来、楷書でも「北魏系」と「隋・唐代」の楷書では「別物」です。 時代が違い、骨格が違う為


臨書を1つ1つ揮毫する時に、1つ1つ筆を変えるのが理想ですが、

中々そこまでは難しいとは思いますが、最低限度で、

「楷書・行書用」・「行草書用」・「楷書・隷書・篆書用」として

選別すると、書きやすくなります。


【簡易版・適合規格】

半紙5文字用と半切20文字(五言絶句)は、大体共通の筆サイズで可、標準で言えば5号。

半切14文字(七言二句) は、もう少し大きめで、標準ですと4号サイズとなります。

半切5から7文字(一行書、五言句・七言句) は、更にその上の3号クラス。

そして何を書くか!? で、選別してみましょう。


「書きづらい」・「書けなかった物」 が、割とスムーズに揮毫出来るようになります。

非常に楽しくなります。




関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ