【 墨 色 】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【 墨 色 】

【 書 道 】




《 墨 色 》



線質・筆法・創作と来れば、次は墨色となります。

そもそも、墨の色とは、黒では無。


黒で良いと言うのであれば、別に墨でなくても可となってしまいます。

揮毫する内容・イメージ・字数・使用筆により、墨色は変更します。


あとは濃・淡となり、濃墨か淡墨かでも作品は180度変わります。

※色は好みも有る為、やはり100点は存在しません。


漢字作品の中でも、一字書等々の大字は墨色変化が顕著であり、

1つ1つの線質も当然ながら、墨色変化は最低限度必要となります。


また、多字数揮毫の場合でも、始めは黒でも、渇筆箇所でどの様に

墨色が変化するかで、全体の構図・印象も変わります。


先ずは濃墨を作る。

そこから濃度を下げて行き、好みの濃度で止める。

超濃墨・中濃・標準・若干淡墨・淡墨と、1つの墨で5つの変化を作る。

その中から作品に合った濃度(色)で揮毫する事が、

墨色変化のスタートとなります。





◇淡墨の色変化と滲み◇





◇強青墨の標準・若干淡墨・淡墨の色見本◇



文房四寶とは、書く物変われば筆変わる。

筆が変われば墨変わる。

墨が変われば紙変わる。





関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ