【掛軸装-続】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【掛軸装-続】

【掛軸-続・簡易版】


先日の掛軸・額装の簡易続編です。


◇掛軸製造幅(作品幅)◇

掛軸は幅で価格が決まる。の続編ですが、一般的な定義では、下記のように設定されています。


【小作品】 大体は八ッ切判程度で、17.5×67.5cm程度

【半切クラス】 紙の幅35cm程度。クラスとの表記は、半切でも半切1/2でも同じ価格の為

【尺五寸クラス】 紙の幅が45cm程度。これまた長さはわからない為、クラスの表記です。

【聯落クラス】 紙の幅が53cm程度。同じく、135cmでも67.5cmでも価格は同。

【全紙クラス】 紙幅70cm程度。全紙(70×135cm)でも全紙1/2(70×67.5cm)でも価格は同です。

【長尺クラス】 ここは結構細かく設定された定義が多く、2×6尺・2×8尺でも、

紙が実寸で2×6尺か2×8尺か、または53cm幅(紙が2尺用額に入れられる物)かで細かく分類。

簡易版ですが、大体こんな感じで価格分類されています。



◇最近は半切1/2を敢えて横に揮毫し、重厚感のある茶掛を作ったりもあります◇

高くなっても構わない。の、場合は、このサイズは横広で見た目も迫力が出ます。



掛軸製作時は↑の規格に注意し、無駄に高くならないようにしましょう。





◇前回同様、本文とは関係ありません。あくまでイメージの為の画像です◇




関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門店

『価格・品質、業界No.1』

株式会社 書優会 のブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ ブログランキングならblogram