【書・画紙の差異】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【書・画紙の差異】

【書画の紙は差異がある!?】


よくある質問、「書画用紙の差異」です。

単純に言えばありません。

書道は大ジャンルで言えば、漢字用・仮名用等で分類します。

水墨画も然りで、四君子と風景画 等 で分類します。

しかし、書道用紙と水墨画用紙は=なので、四君子は書道の仮名用、

風景画は書道の漢字用となります。


【水墨画用箋の表記】

↓の画像では、水墨画用箋と表記されています。

が、これは水墨画と言うより、日本絵画寸法に裁断し、パッケージングされただけ。

の、書道用紙です。 逆の例えも然りです。

以前に記載しましたが、紙の主原料は6種しかありません。

この6種は画用の原料の区分ではなく、滲む・滲まない・綺麗に出る・出ない・

繊維が細かい・粗い での、区分の為、何の原料だと画用等にはなりません。


例えば、↑で言う四君子。滲み極少で綺麗に出る紙を用いる為、

書道で言う仮名用の純楮紙を使用する。と、なります。

その為、↓の紙は手漉・純楮紙を別寸サイズ(日本絵画寸法)にカットしているだけです。

※簡易版でした。




◇逆に、この紙に仮名を書いたら滲み極少・墨色佳良の作品が書ける。と、なる訳です◇




関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ