【紙裁断-設定・派生】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【紙裁断-設定・派生】

【紙の設定】


紙とは設定毎に漉かれています。 先日の紙裁断の続編(簡易版)として掲載致します。


《よくある規格でも、本来存在がある訳では無》

毎月の規定・課題にも取り上げられている規格だからといって、

その規格が存在しているとは限りません。

小規格から、「八ッ切判」・「半切1/3」・「半切1/2」・「半切2/3」

等は、本来これに該当します。

これらの基準は全て「全紙」です。半切で紙を漉くよりも、全紙で漉いて半分に切れば

1回で2枚出来るので、わざわざ手間を2倍にする事は無です。

半切ですら本来の漉網設定には無の訳ですから、半切基準の半切1/2等が

漉かれている事は当然皆無です。 半切1/2に書く。と、なれば、

半切を半分に裁断して使用する事となる訳です。

※前回記載と被りますが、八ッ切判は全紙の1/8だから八ッ切判。半切基準では無。


《全紙基準のその他》

その他に、よく使用される寸法として、「全紙1/3」・「全紙1/2」があります。

これは横に裁断した物ですので、70×45㎝と70×67.5㎝となります。

詩文書や一字書、風景画等に人気の規格で、書く物によって構図を作る。

の、理に適った寸法です。

勿論、この寸法は本来存在皆無の為、購入時に裁断依頼にて、

カットしてお渡ししている訳です。


◇長くなるので、また次回◇


【注】カットされた紙が売っている = 本来存在があるとは限らないと言う事です。

【注】半切1/2の額が存在する。だから紙も存在する。とも、ならない訳です。

本来存在が無くても、需要があれば供給の設定を作る。と、言う事で、派生しただけです。




◇1.75×7.5尺の仮名用加工紙。2×8尺の額に裁断無で入る設定です◇




関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ