【漢字応用・大字】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【漢字応用・大字】

【漢字の応用・大字(一字書)】


以前に記載しました臨書の重要性。

これは本当に大事ですが、これだけを永遠としていても、

自分の創造揮毫には行き着かないので、基本を確実にしながらの応用。

これも重要です。 漢字で言えば「大字・一字書」は最適。

文字の創造とまではさすがに出来ませんが、余白の美の計算は、

完全に十人十色、創造です。

文字選びから始まり、どんな風に揮毫するか、

どの規格の紙に、どの程度のサイズで書けば、余白の美が完成するか。

等、創造=「自分の書」作品には非常に適しています(落款の位置然り)。


【線質と余白】

創造の中で、見た人に感動を与える。まで言えば大袈裟かもしれませんが、

そうなる、または近づける為にも、

線質が非常に大事です(これは基本の臨書で学習可)。

遅速軽重・気韻生動

先ずは線質の躍動。 作品創の練習も兼ねて、よくやっているのが、

側・直の自然さ。 これは∞を手首の回転で練習すると、結構理解りやすいです。

※音楽の指揮者の動きが理解りやすいですかね。

そして ↑ の余白の美。 「書は余白の部分が、どれだけ綺麗に見えるか」

と言う位、逆の発想があります。 これも創作の楽しみです。

※長いので、また次回




◇側・直の変化で、羊毛も使いやすくなります◇



関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ