【筆・毛質の特徴】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【筆・毛質の特徴】

【筆の毛質・特徴編(簡易版)】


◇筆のあれこれ◇

で、若干記載した毛質を簡易版で記載します。

【 墨持良好 → 柔毛 】

【 墨持悪 → 毫毛 】

1 細微頂光鋒・胎毛

2 細微光鋒・リス

3 細光鋒・玉(猫)

4 粗光鋒

5 羊尾・紫(兎)

6 鼬・狸・白狼毛(オロンピー)

7 コリンスキー(ロシア鼬)

8 天尾(馬)・白天尾(白馬)

9 赤天尾(赤馬)

10 ムジナ

11 山馬(さんば)


◇上が柔筆、下に行けば毫筆の意◇

まだまだ有りますが、最近は原毛が少なく、使用されている毛も減少。

よくある毛質が↑となります。

※細微頂光鋒は無です。


◇理解りやすく言うと◇

【光鋒】 = 羊毛の意で、「細光鋒」 = 細かい羊毛(良い箇所)


【筆のあれこれ】

の所で言う、墨持が悪い毛質なのに、滲む紙を使用する。



毛は墨を落とそうとする。そして紙は滲む=吸収性が高い。

では、すぐにカスれて当然と言う訳です。

※また次回




◇画像=スーパー・コリンスキー◇

「先利」・「纏り」・「程良い弾力」を装備、

雌毛仕様の為、中間が「しなやか」で硬すぎない。

その為、明清系の「行・草書」も書きやすい設定。



関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ