【その他用品・印泥】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【その他用品・印泥】

【その他用品-印泥編(簡易版)】


よくある質問から、今回は印泥です(簡易版)。

印泥を普段使用する朱肉と同じだと思い、そのまま使用している。

が、結構多。 そのまま = 買って来た物を、上のフィルムのみ剥がして、

すぐに印材に付けると言うやり方です。 印泥は普通の朱肉と違い、

混ぜ合わせて使用します。付属の箆。何で箆が付いているか

混ぜる為です。 もぐさ(原料)の繊維の為、混ぜ合わせて使用しないと

腐ってベタベタ、または油が上に浮いて来ると言う現象になり、

使い物にならなくなります。※よくあります。

付属の箆で混ぜ合わせ、理解りやすく言うと、団子のように玉にします。

使う前と後、繊維と油をよく混ぜれば大丈夫と言う事です。

【よくある雅印のパターン】

作品に印を押した後、雅印をティッシュで拭いているとよく聞きますが、

印泥は粘がある為、ティッシュのチリ繊維が付着します。

当然、石に付いてるだけなら良いですが、それを印泥に

次に押す時に付けますよね。 そしたらそのチリ繊維は印泥に入っていくとなります。

それが繊維の中にチリ(ゴミ)が入って行くパターンです。


※長くなるので、また次回





◇腐りかけ、ベタついた繊維を治す「もぐさ繊維」◇




◇逆に、油が抜けてパサパサになった印泥を修復出来る「蓖麻子油」◇


※画像 = 9年前の物です。価格・税分、変更有。

※「そこらの市販品」ではなく、高級クラスに使用可能。




関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門店

『価格・品質、業界No.1』

株式会社 書優会 のブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ ブログランキングならblogram