【半紙揮毫】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【半紙揮毫】

【カテゴリー・書道-1】



新カテゴリー【書道】記事-1


よく聞かれる質問ですが、どうしたら段級が上がるのか!?

そして試験を受けて落ちた 等 です。

先ずは「半紙」揮毫。 一般的に毎月の競書の課題は半紙5文字。

半紙の課題、5文字だから5文字書く。

それでは中々上手く行かない訳です。

5文字を1文字ずつ、「拡大」して揮毫する。

それを各々 100枚程度。

理解りやすく言えば、

5文字の内の「1文字目」を「半紙」に拡大して1文字書。

それを100枚。

次に2文字目を同じく拡大して、半紙に1文字・100枚書。

それを続ければ、単純に1文字ずつ×100 = 500枚揮毫となります。



【拡大して書く事により、大字になる為、粗が丸見えになる】

※自分の欠点が理解りやすい。


【100枚も書いたら、5文字全てが頭に入る】

※全て頭に入る為、一切見ないで揮毫出来る = 連綿が成立する。

と、言う図式になります。

※因みに、素直にやっていただいた方は、写真版になったと喜んでました。


【揮毫枚数激減の時代】


今、先生と言われている80代以上の方々は、

生徒時代にやっていたと言っていました。

そして、書かないと言う事もありますが、

書き方と言う事も有ります。

※100回素振りするより、考えながら50回振った方が打てると言うのと同



時間が無い場合は、1文字30枚ずつでも、50枚ずつでも良いので、お試し下さい。

「大字は難しい。 だからこそ大字に転換して揮毫してみる」

の意です。





◇この画像は本文と関係ありません◇






関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門店

『価格・品質、業界No.1』

株式会社 書優会 のブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ ブログランキングならblogram