【紙の撰定】 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【紙の撰定】

【カテゴリー・紙】



《 紙 の 選 定 》


今回の 書 No.1 グランプリで見た作品にもありましたが、

紙の撰定が合っていないのがありました。

半紙揮毫・基本は5文字(五言句)であるのと同時に、

条幅(半切)の基本は七言二句となります。

それが、大字作品、または逆に、3行~4行書の多字数揮毫なのに対して、

七言二句用の「標準厚」を使用している。 等々です。


《 大 字 揮 毫 》


大字の場合、深みが出ない・滲み交差が汚くなる・墨色が全面に出ない。

は、作品揮毫上、致命傷です。


《 多 字 数 揮 毫 》

逆に、多字数の場合は、繊維が粗い為に起こる、

滲み・墨色の変化の汚さ と、言う現象が起きます。

適材適所。 書く物変われば筆変わる。

筆が変われば墨変わる。

墨が変われば紙変わる。

書けないようになっている物で書こうとしても、難易度が上がるだけです。

何でも良いなら何でも良いんですが、

書く物によって、変えてみる。 すると思った通りになる。 更に面白くなる。

の、好循環が生まれます。

色々と試してみるのも、作品製作の「幅」が広がり面白くります。

これは書道に限らず、紙に限らず、全ての共通事項です。





関連記事

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書道・書道用品の説明・疑問・質問等を掲載して行きます。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ