2015年07月 - 書道用品/掛軸/額装 日本一 株式会社 書優会

記事一覧

【ペン字とペン習字の差異】

その他用品の続編(?)です。「ペン字」と言う言葉と【ペン習字】と言う言葉が有ります。使い分けてます。ペン字は基本的に何でも良いです(使用具の事です)。ペン字ですので、ボールペンでも万年筆でも、ペン字に変わりは無。問題はペン習字。 習字と付くからには「遅速軽重」が必要となります。太い線・細い線で変化を齎し、躍動感と連綿を伝える。 これがペン習字。文字の80%は正方形。 毛筆もそうですが、余程変な風に間延びさせ...

続きを読む

【筆の話・続編】

【カテゴリー・筆】《筆の割れ》※これも質問が多い件なので掲載します。筆が割れる・段々割れて来た・纏らない(纏りづらい) です。↓ は、よくある例の記載です。【1】 市販品の墨液を使用している。【2】 大事に扱い過ぎ、根元まで洗っていない。【3】 寿命である。【4】 筆法を使用せず、一辺だけで揮毫。【5】 単純に不良品だった。等です。今までの事例上、99.9%がいずれかに該当しています。【市販墨液で割れる】先日、墨...

続きを読む

【落款(雅印)】

【カテゴリー・その他用品】《 落 成 款 識 》よくある質問ですので、掲載致します(長いので1部分のみ)。落款 = 正式には「落成款識」これは最近では【雅印】と呼ばれています。間違いではありませんが、一応、↑ が正式です。この落款は意味合的に言えば「証明印」となります。揮毫作品の落成時(完成)の証明。《 押 印 種 》一般的に「名前は白文」・「雅号は朱文」。「名は白(はく)」・「雅(が)は朱」となります。雅号が無い場合...

続きを読む

【半紙揮毫】

【カテゴリー・書道-1】新カテゴリー【書道】記事-1よく聞かれる質問ですが、どうしたら段級が上がるのか!?そして試験を受けて落ちた 等 です。先ずは「半紙」揮毫。 一般的に毎月の競書の課題は半紙5文字。 半紙の課題、5文字だから5文字書く。それでは中々上手く行かない訳です。5文字を1文字ずつ、「拡大」して揮毫する。それを各々 100枚程度。理解りやすく言えば、5文字の内の「1文字目」を「半紙」に拡大して1文字書。それを...

続きを読む

【書優会・作品ギャラリー】

【書優会・作品ギャラリー】◇作者 : 武藤 玄州 様◇【宮城県】...

続きを読む

【書優会・作品ギャラリー】

【書優会・作品ギャラリー】◇作者 : 武藤 玉州 様◇【宮城県】...

続きを読む

【書優会・作品ギャラリー】

【書優会・作品ギャラリー】◇作者 : 大内 澄華 様◇【宮城県】...

続きを読む

【書優会・作品ギャラリー】

【書優会・作品ギャラリー】◇作者 : 加藤 紗龍 様◇【福島県】...

続きを読む

【硯の話】

【カテゴリー・硯】カテゴリー【硯】-1書道と言えば、紙と筆がメインと捉えられ、墨液の普及と言う事も有、硯の存在が希薄になって数十年。しかし、前の記事でも書いてありますが、墨色の変化と言う視点だけで見れば、硯こそ最重要な物です。文房四宝の1つ、硯。 硯の話を幾つか。《硯でほぼ全ての墨色は変わる》どんなに良質な紙でも、墨で書く以上は墨が良くなければ綺麗には出ません。そして、墨を綺麗にする為(発色佳良)には...

続きを読む

【書優会・作品ギャラリー】

【書優会・作品ギャラリー】◇作者 : 岩崎 桂華 様◇【福島県】...

続きを読む

【書優会・作品ギャラリー】

【書優会・作品ギャラリー】◇作者 : 金成 晁泉 様◇【福島県】...

続きを読む

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装 日本唯一無二 卸・小売 専門企業

『 価格・品質、業界 圧倒的 No.1 』

株式会社 書優会の公式ブログです。

書No.1グランプリ・書道・書道用品の説明・疑問・質問等を

随時掲載しております。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ