2015年07月 - 【 書 No.1 グランプリ 】公式・ブログ

記事一覧

【 書 No.1 グランプリ (グランプリ・表彰) 】

【 書 No.1 グランプリ 「初代 グランプリ獲得」 】◇ 安保 溪鹿 殿 (秋田県秋田市) ◇6月28日(日) 表彰状・優勝賞金 授与 されました。【喜びの聲】この度は、思いもかけない「優勝」の表彰をいただき、誠に有難く感謝に耐えません。母が三月に逝去し、その供養にもなるのではと、「佛」の一文字を書にしました。天からの応援があったのかもしれません。それにしても、「書」を書いて賞金がいただけるなどとは、これまで聞いた事が...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ (広報) 】

【新聞に掲載】グランプリ出展「中西 儷 先生」 が「いわき民報新聞」に大々的に掲載されておりました。 (注:当社の売込ではありません)掲載されてから知ったのですが、ここまで紙面に大きく掲載(1/3位のサイズ)されると嬉しいものです。漢字部・調和体部、ともに部門・決勝進出でしたので、その特集記事でした。来年はどうなるのか、今から楽しみです。...

続きを読む

【 「書 No.1 グランプリ」 準グランプリ・表装画像 】

【準グランプリ作品・表装完成の画像】続きまして、準グランプリに輝いた作品の表装画像アップです。横物の為、額装とも思いましたが、飾るスペースの有無不明。そして移動が出来ない。と、言う事で、本表装「巻物」にしました。(持ち運び可で、自慢も出来る)やはり表装すると、格段に良くなります。元々素晴らしい作品が、更に良くなる。因みに、感想は聞いてないので、わかりません(笑)。...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ、グランプリ作品・表装 】

【グランプリ作品・表装仕上】7月11日(土)、グランプリ作品の表装が出来上がりました。理解りづらいかも知れませんが「佛」と言う1文字から、紺布でピシっと締めてあります。受賞された安保様にも、大変喜んでいただきました。来年の連覇はあるのか!?それとも新進気鋭が初の王者になるのか、今から既に楽しみです。※2×6尺を掛軸にしたので、長すぎて写真が曲がってしまいました・・・写真撮影は難しい・・・...

続きを読む

【 第1回 「 書 No.1 グランプリ (2015) 」 総括】

【 総 括 】初の展覧会企画 「 書 No.1 グランプリ(2015) 」作品掲載終了しました。作品総数 91点 (多いか少ないかは、人により変わるでしょう)。一番の驚きと言いますか、喜びと言いますか、異常にレベル(質)が高い。この作品で勝ち上がれない。 と、言う作品も相当数有りました。本来、当社DM号に、一部抜粋し掲載予定でしたが、余にも勿体ない為、簡易版ではございますが、作品集を作成しております。完成次第、御出品いただい...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ 漢字部・出展作品 】

【 漢字部・出展作品 】◇ 木内 功二 殿 (長野県小諸市) ◇揮毫慣れした、味のある力作です。連綿と勢線、潤渇佳良。長いキャリアが見て取れる作品。来年の入賞・入選に期待しております。...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ 漢字部・出展作品 】

【 漢字部・出展作品 】◇ 村山 正桂 殿 (神奈川県横浜市) ◇長い経験からの「一筆」の重みが伝わる作品です。元旦試筆とありますが、十二分に作品揮毫です。画数が少ない文字での変化は、一見の価値有の秀逸。来年の入賞・入選に期待しております。...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ 漢字部・出展作品(続編) 】

【 初の続編 】この質で、まだまだ続きます。特徴を上手く捉えた力作、御見事です。来年の作品も非常に楽しみです。...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ 漢字部・出展作品 】

【 漢字部・出展作品 】◇ 片岡 玲泉 殿 (千葉県成田市) ◇長尺を使い、力強い線質で揮毫された力作です。この作品は説明不要な程ですので、画像続けてアップします。...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ 仮名部・出展作品 】

【 仮名部・出展作品 】◇ 中村 優奈 殿 (群馬県前橋市) ◇紙上展と言う事で、捲り(未表具)の募集でした。その中で、自作で扇面作品を作成し、更には影絵まで付けると言う、そのアイディアとバイタリティだけでも敬服します。※よくあるのは表具してますので。作品も流麗な連綿有、下部に流れて潤渇有の計算された揮毫、御見事です。【揺れ落ちる葉の如】来年の入賞・入選に期待しております。...

続きを読む

【 書 No.1 グランプリ 漢字部・出展作品 】

【 漢字部・出展作品 】◇ 堀 綾乃 殿 (群馬県前橋市) ◇筆法を組み込むのが中々にして難しい「多字数揮毫」で、至る所に筆法を用いた佳良作です。創作と言う視点だけで見れば、若干・潤渇が少なく見えますが、要所要所の連綿と線質は秀逸。豬遂良と似た「センス」の良さです。来年の作品が非常に楽しみです。...

続きを読む

プロフィール

株式会社 書優会・いわき本店

Author:株式会社 書優会・いわき本店
書道用品/掛軸/額装
日本唯一無二の専門企業、
価格・品質、業界 圧倒的 No.1
株式会社 書優会が運営する、
【 書 No.1 グランプリ 】の公式ブログ。
書 No.1 グランプリの他、書道に関する、
説明・疑問・質問等を随時掲載中!

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村
書道 ブログランキングへ